お気に入りラベルのビールを持って行こう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

北欧クラフトビール

東京では、桜満開!今日から週末にかけて多くの方が桜を愛でに足を運ばれるかもしれません。

今回はお花見で是非試してみてほしい、ラベルが素敵な北欧のクラフトビールをご紹介します!
※写真左から右に向かってご紹介します

【スウェーデン オムニポーロ/フラットパック フルーツバット】

スウェーデンのオムニポーロと、スコットランドブリュードッグがコラボして造られたIPA缶!
ラズベリーをふんだんに使用しているので、注ぐと誰もが驚く鮮明な赤色のビール。一口目は「フレッシュなラズベリージュース!?」と感じてしまうくらいの爽やかさが特徴。
桜のピンク、フルーツバットの赤でお花見が盛り上がること間違い無し!

【デンマーク ミッケラー/シングルホップ・シムコー】

北欧クラフトビール人気火付け役とも言えるミッケラーのIPA缶。爽やかなシトラスフレーバーにトロピカルなマンゴーやパパイヤの甘酸っぱいアロマが広がりが特長です。
ミッケラーらしいポップなデザインがお花見にピッタリです。

【デンマーク トゥ・オール/ローゼス アー ブレッド】

ラベルに配された真っ赤なバラが印象に残るこのビールは、デンマークのトゥ・オールが造り出したビール。
ラズベリーが使用されているため、くすみがかった赤色をしています。柔らかい口当たりと程よい酸味、ラベルの薔薇と桜を見比べながら飲むのがおすすめ!

【デンマーク トゥ・オール/ブレットジット】

北欧クラフトビールのラベルとは思えないほど、シックな佇まいを見せるデンマークのトゥ・オールが造り出したブレットジット。
味わいは、マスカットのような香りがしつつも、しっかりとモルトの味わい。そして柔らかい甘味とスパイシーな余韻も味わえる出来栄え。
散りゆく桜を見ながら、静かに飲みたいビールです。

今回ご紹介したビールは、東京三軒茶屋にある北欧のクラフトビールが飲めるお店「Pigalle Tokyo」さんで購入が可能です!

「Pigalle Tokyo」さんは、北欧好きな方々、クラフトビールを愛する方々が集まる温かみがある素敵なお店です。
気になった方は是非足を運んでみてくださいね!

Pigalle Tokyo
http://www016.upp.so-net.ne.jp/pigalle/
(編集担当:K)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る