【GWオススメイベント】北欧スタイルのビュッフェを楽しもう!

|ビュッフェはスウェーデン発祥!?

様々なレストランやホテルで体験できるブッフェ。これの原型はスウェーデンだったということをご存知でしたか?様々な料理が並び、それを自由に取り分けて食べる方式をスウェーデン語で「スモーガスボード」と言います。「スモーガスはバター付きパン、ボードは食卓」という意味なんです。

スモーガスボードは、スウェーデンでは14世紀頃から上流階級を中心として始まり、17世紀頃には一般的になったようです。このスタイルが世界的に有名になったのが1939年のニューヨーク万国博覧会の時。スウェーデンのパビリオンでスモーガスボードを披露したところ大好評で、それをきっかけに世界のスタンダードになっていきました。

日本でこのスタイルを取り入れたのは帝国ホテルで、1958年のことです。当時の支配人がスウェーデンを訪れた際に、このスタイルに感銘を受け取り入れました。ただ、このスモーガスボードという名前が日本で浸透しにくいと考え、北欧のイメージでもあった「バイキング」という名前にしたそうです。

ちょっと説明が長くなりましたが、前菜からデザートまで自分のこのみで取り分けができるスモーガスボードを存分に味わえるイベントがこちら。

|「COURTESY SWEDEN WEEK(コーテシースウェーデンウィーク)」

LifTe COURTESY SWEDEN WEEK

2018年4月30日(月)~5月5日(土)のゴールデンウィーク期間限定で、前菜からメインディッシュ、デザートまでを、北欧スウェーデン伝統のスモーガスボードスタイル(ビュッフェ形式)で楽しめる「COURTESY SWEDEN WEEK(コーテシースウェーデンウィーク)」が、赤坂インターシティAIR 1階のレストランCOURTESYにて開催されます。


|伊豆オーベルジュ「アルカナ イズ」の総料理長を務めた山本篤史

LifTe COURTESY SWEDEN WEEK 山本篤史

山本篤史さん Photo by GION

 

伊豆半島のほぼ中央に位置する天城湯ヶ島に、オーベルージュ「アルカナ イズ」はあります。素晴らしい料理、ロケーション、サービスで伊豆を代表するオーベルージュとして知られていますが、デザインコンセプトが「北欧」ということでも有名。この湯ヶ島は一年を通じて雨が多いことでも知られていて、北欧も雪(雨)が多いという共通点から、部屋の中でも快適に過ごしてもらおうということで、北欧スタイルの家具や調度品で統一されています。

伊豆の北欧を体現している「アルカナ イズ」で経験を重ねた山本さんが今回のスモーガスボードを創り出します。
今回のイベントは、期間中スモーガスボードを食べられるだけではなく、トークイベントも実施!

|めくるめくシナモンロールの世界!!

LifTe COURTESY SWEDEN WEEK 青柳吉紀 シナモンロール親善大使 クマンダ

(左)青柳吉紀さん photo by GION/(右)自称シナモンロール親善大使 クマンダさん

COURTESYのヘッドベーカー青柳さんと、自称シナモンロール親善大使クマンダさんによるシナモンロールに関するトークショーが開催されます。青柳さんはリッツカールトン大阪のヘッドベーカーも務められた実力派。クマンダさんは「シナモンロールはパンでもスイーツでもなく一つのカテゴリ」と言い切り、webでは北欧タイプ、日本人好みタイプ、アメリカンタイプなど様々なシナモンロールを紹介しています。そんなお二人のトークショーは、5月1日に開催予定。パン好き必見です!

美味しいスモーガスボードを食べながら、ゆっくりと時間を過ごしてみてくださいね♪

|アクセス

【COURTESY SWEDEN WEEK(コーテシースウェーデンウィーク)】
日時:2018年4月30日(月)~5月5日(土)11時00分~17時00分にて開催(最終入店 15時)
料金:お一人様3,000円(税別・2時間制)ドリンクは別料金となります。
会場:COURTESY(コーテシー)
住所:東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 1階
イベント問合せ先:03-5797-7441(平日7時00分~22時00分、土曜日7時00分~17時00分)
予約に関するお問合せ先:03-5797-7441(平日7時00分~22時00分、土曜日7時00分~17時00分)

【シナモンロールトークショー】
日時:2018年5月1日(火) 13:00~/15:00~(予定)

COURTESY オフィシャルサイト
自称シナモンロール親善大使 クマンダさん オフィシャルサイト

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate

ページ上部へ戻る