【お勧めDVD】『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』

“時々、誰かに言われた言葉がチクッて刺さってイラッてするときあるじゃない。それね、本当のこと言われてるからよ。”
“嵐の中にボートを出すばかりが勇気じゃないんだよ。”
“自由が幸せだとは限らない。”

これらのセリフは、全てムーミン物語から生まれたもの。ムーミンは可愛らしいキャラクターはもちろん、キャラクターの喋るセリフが哲学的な要素があって多くの人の共感を得ることでも世界的な人気を博しています。今回ご紹介するのは、そのムーミンの映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』!

|ストーリー

LifTe 北欧の暮らし ムーミン谷とウィンターワンダーランド

ムーミン谷に初めてのクリスマスがやって来る!

長く厳しい冬の間、針葉樹の葉っぱをお腹にいっぱい詰め込んで春までぐっすりと眠るムーミンたちは雪もクリスマスも、どんなものか知りません。ところが今年はなぜかムーミントロールが冬眠から目覚めてしまうのです!「クリスマスがやってくる!」と大騒ぎするヘムレンさんに起こされて、“クリスマスさん”を迎える準備に奮闘することに。ムーミン一家はお客さんを歓迎するために、掃除をしたりプレゼントを用意したり、ツリーの飾り付けにと大忙し。ムーミントロールと家族、仲間たちが初めて体験する特別な冬の物語。

|見どころ

まずは、豪華な声優陣に大注目!主人公ムーミントロールは宮沢りえが、そしてナレーションには神田沙也加。ムーミンのあの柔らかい世界観に2人の声はとてもフィットしています。

※映画公開時の宮沢りえさんも登壇したジャパンプレミアの様子はこちら

次の見どころは撮影方法。今回のムーミンはパペットアニメーション。普通のアニメとは違い、1コマ1コマを撮影してそれをつなぎ合わせて上映をしています。通常のアニメーションというよりも紙芝居に近い感覚を持つかもしれません。ただそれゆえにムーミン谷の冬の世界、自然をより上手く描写されている感じがします。

そして最後に、何と言ってもムーミンの世界観は大きなみどころ。普通冬は冬眠するムーミントロールが発見する新しい世界の捉え方、クリスマスさんを迎えるために奮闘する姿は実直で、微笑ましいし、作品に登場するキャラクターの何気ない一言が深いのも健在。色々好きなセリフはありましたが、僕のお気に入りはムーミンパパの「謎があるから世界は面白い」というセリフ。あなたが気にいるセリフも、きっと出てくるはず。

|【初回生産限定】豪華版Blu-ray & DVDはスペシャル保存版!

LifTe 北欧の暮らし ムーミン谷とウィンターワンダーランド 豪華版
Blu-ray豪華版
ムーミン谷とウィンターワンダーランド
豪華版 BD 【初回生産限定】/6,200 円(税別)
【商品仕様】 スチールブック仕様
【封入特典】お話に登場する人気キャラクターのピンズ5種セット+ブックレット
【映像特典】本国声優インタビュー集、予告編集(豪華版・通常版 共通)

DVD 豪華版
ムーミン谷とウィンターワンダーランド
豪華版 DVD 【初回生産限定】/5,800 円(税別)
【商品仕様】 スチールブック仕様
【封入特典】お話に登場する人気キャラクターのピンズ5種セット+ブックレット
【映像特典】本国声優インタビュー集、予告編集(豪華版・通常版 共通)

 

LifTe 北欧の暮らし ムーミン谷とウィンターワンダーランド 通常盤

DVD 通常版
ムーミン谷とウィンターワンダーランド
DVD 通常版/3,800 円(税別)
【商品仕様】DVD トールケース
【映像特典】本国声優インタビュー集、予告編集(豪華版・通常版 共通)

本編:86分【音声】 1:英語/オリジナル、2:日本語/吹替【字幕】1:日本語
2017年 製作国:フィンランド・ポーランド合作

【原作】 トーベ・ヤンソン
【監督】 ヤコブ・ブロンスキ、イーラ・カーペラン
【キャスト(声の出演/日本語吹き替え)】
宮沢りえ: ムーミントロール
森川智之:ムーミンパパ/スナフキン/ヘムレン/郵便配達員/めそめそ
朴璐美: ムーミンママ/リトルミイ/リス/ミムラねえさん/ガフサ夫人/フィリフヨンカ/ニブリング/おしゃまさん/茶髪ホムサ/金髪ホムサ/ホムサ祖母/サロメ/リトル・ウッディ
サラ・オレイン: 赤いリス
神田沙也加: ナレーション
【スタッフ】 脚本: イーラ・カーペラン 、エグゼクティブ・プロデューサー: トム・カーペラン 、制作:アニムーン
【発売・販売】アミューズソフト

ムーミン谷とウィンターワンダーランド オフィシャルサイト

©Filmkompaniet / Animoon
Moomin Characters ™

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate

ページ上部へ戻る