ミナを履くという喜び コンバース×ミナ ペルホネン

先日フィンランド大使館で発表された、親善大使の1人として任命されたデザイナー皆川明さん。彼が立ち上げたブランド「ミナ ペルホネン」は、多くの人々を長年魅了し続けています。ミナ ペルホネンが支持されるのは、デザインの良さもそうですが、一つのものを長く愛してもらおうという姿勢、そして時代の流行に左右されることなく、自分たちが良いものだと思えるものを発信し続ける姿勢ではないでしょうか?

そんなミナ ペルホネンがコンバースとコラボをした商品がこちら。

|コンバース×ミナ ペルホネン「オールスター 100」

「soda water」と「sora check」という2つのデザインが、11月15日(木)から発売されています(各13,000円(税別)) 。ミナ ペルホネンらしく柔らかでありながらポップなデザインに仕上げられていて、サイズは22.5cm〜27.5cmまで取り揃えがあります。

soda water

気泡がプクプクと立ち上るソーダウォーター。空に広々と浮遊する雲のようにも見え、爽やかな空気を身につけるような気持ちになれる柄です。

sora check

空と雲がチェックのように交差しているさまが描れています。インクブルーとホワイトの潔いチェック。小さな四角を描きつなげた集積の、ところどころにぽっかり空いた白い大きな窓が、空の景色を広げます。

そしてそれぞれのスニーカーのタンには、ミナ ペルホネンを象徴する「choucho」がさりげなく刺繍されています。

|White atelier BY CONVERSE

LifTe 北欧の暮らし ミナ ペルホネン コンバース コラボ white atelier by converse
今回お邪魔したのは、吉祥寺北口にある大正通りにある「White atelier BY CONVERSE」。昨年オープンしたこちらのお店は、店舗限定の真っ白なオールスターを自分好みのデザインを選んで、プリントカスタムできるお店。アッパーとタンの組み合わせを変えることはもちろん、左右のデザインを変えることも勿論可能です(一部アーティストデザインはカスタム不可)。家族連れが多いお客様向けにキッズコーナーもあるのも、吉祥寺ならでは。

吉祥寺は北欧関連のお店が集まるエリアです。特に大正通りは「北欧通り」とも呼ばれる場所で、コンバースとミナ ペルホネンのコラボ商品が販売されているところに不思議な縁を感じました。気になった方は、是非お店を覗いて見てください。

※吉祥寺北欧通りを紹介した記事はこちら

|アクセス

LifTe 北欧の暮らし ミナ ペルホネン コンバース コラボ mina perhonen converse
White atelier BY CONVERSE 吉祥寺店
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-15-4 プライムアーバン吉祥寺1F
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休
White atelier BY CONVERSE オフィシャルサイト

|コンバース×ミナ ペルホネン「オールスター 100」購入可能場所

今回ご紹介した商品は、上記の「White atelier BY CONVERSE 吉祥寺店」以外でも、下記で購入が可能です。

ミナ ペルホネン直営店およびECサイト

コンバースオフィシャルECサイト

「White atelier BY CONVERSE 原宿店」
住所:東京都渋谷区神宮前6-16-5 HOLONⅢ B1F/1F
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休




関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate

sponsored

sponsored

ページ上部へ戻る