【北欧イベント】横浜山手で感じる フィンランドのクリスマス

|異国情緒が漂う横浜山手エリア

横浜山手地域は、幕末から1899年(明治32年)まで外国人居留地だった地域で、異国情緒が漂う場所。雰囲気のある洋館が点在しており、建物の中も見学できるということで、この時期だけではなく、通年ここの場所は多くの方が訪れる地域としても有名です。

この横浜横手の各西洋館で現在開催中なのが、「横浜山手西洋館 世界のクリスマス2018」。今年で19回目ということで、毎年この時期の恒例時期となっています。今回のイベントでは8つの西洋館が、それぞれ8カ国のクリスマス文化を紹介するというもの。それぞれの洋館で様々なアプローチがされていますが、LifTe編集部オススメはこちら!

|フィンランドに彩られたブラフ18番館

LifTe 北欧の暮らし ブラフ18番館 ヘンティネンクミ クリスマス
ブラフ18番館は、関東大震災後に建てられた外国人住宅で、戦後はカトリック山手教会の司祭館として平成3年まで使用されていました。このブラフ18番館の装飾を行なったのは、北欧フラワーデザイン協会 Flower School LINOKA Kukka代表のヘンティネン・クミさん。

クミさんは、北欧フラワーデザインのパイオニアとも言われ、フィンランド大統領の公邸や、政府高官御用達にもなっているヨウニ・セッパネンさんの元で長年修行をしました。

クミさんは、北欧フラワーデザインを教える教室運営、そして様々なイベントを通じて、日本でフィンランドのフラワーデザインの世界を拡げています。

※今年春に開催されたクミさんのイベントの様子はこちら

|部屋ごとに違う顔を持つヘンティネン・クミの世界

LifTe 北欧の暮らし ブラフ18番館 ヘンティネンクミ クリスマス pentik
ブラフ18番館は2階建てで、各部屋毎は勿論、廊下にも様々な装飾が施されています。今回はフィンランドの「伝統的な暖かいクリスマス」と「スタイリッシュでモダンなクリスマス」のふたつ違ったイメージで装飾をしているそうです。

LifTe 北欧の暮らし ブラフ18番館 ヘンティネンクミ クリスマス pentik2特にこちらの赤を基調としたダイニングは圧巻。クミさんの装飾はもちろんですが、今回特別にフィンランドのライフスタイルブランドPENTIK(ペンティック)のお皿などが使われ、より洗練されたイメージを演出しています。

|自然を取り込む、細部までこだわる

LifTe 北欧の暮らし ブラフ18番館 ヘンティネンクミ クリスマス ヒヤシンス
クミさんのフラワーデザインの世界観の一つに「自然が一番美しい」というものがあります。森や山に自生している草木、花の状態が一番美しいということ。そして細部までとことんこだわるのもクミさんらしさの一つ。今回もその自然を存分に感じるものが多く、こちらはヒヤシンスの球根を周りの細かい白樺の小枝が包み込んでいます。
LifTe 北欧の暮らし ブラフ18番館 ヘンティネンクミ クリスマス フィンランドの冬
LifTe 北欧の暮らし ブラフ18番館 ヘンティネンクミ クリスマス リース
その他にも生花を入れ込んだフィンランドの冬をイメージして作られたこちらのオブジェや、巨大なリースなど、見所はたくさんあります。

|お土産に買って帰りたいヒヤシンス

LifTe 北欧の暮らし ブラフ18番館 ヘンティネンクミ クリスマス 手土産 ヒヤシンス
フィンランドのクリスマスシーズンに人気があるのは「ヒヤシンス」。今回の装飾でも様々なシーンでヒヤシンスが使われていますが、会場の入り口で実際に購入することが可能です。ちょうどクリスマスの頃に咲くように手入れがされているので、週末に訪れたらきっと爽やかで甘い香りを楽しめるはずです。

|館内だけではなく、外も散策したい

LifTe 北欧の暮らし ブラフ18番館 ヘンティネンクミ クリスマス 外交官の家
ブラフ18番館は中庭もあり、手入れされた庭を散策することができます。隣は「外交官の家」と呼ばれる洋館で、ここの庭とも繋がっており、天気が晴れていればゆっくり散策することをお勧めします。

|フィンランドのクリスマス

LifTe 北欧の暮らし ブラフ18番館 ヘンティネンクミ クリスマス ヒヤシンス 自生
クミさんはフィンランドのクリスマスイメージを「暖炉を囲み自然が織りなす外の風景を楽しみながらゆっくりと愛する人たちとともに過ごす」と捉えています。是非大事な人と一緒にゆっくりとフィンランドのクリスマスを感じに行ってみてはいかがですか?

北欧フラワーデザイン協会 Flower School LINOKA Kukka オフィシャルサイト
フィンランド ライフスタイブランド PENTIK オフィシャルサイト

|23日(日) クミさんによるフラワーデモンストレーションあり!

12月23日(日)には、会場内で、クミさんによるフラワーデモンストレーションとフィンランドの民謡楽器カンテレの演奏もあるそうです!

フィンランドのヨウル 花と音楽のクリスマスパーティー
【内容】フラワーデモンストレーションと民族楽器カンテレの演奏、ビンゴゲーム等
【日時】12月23日(日・祝)17:30~20:15(17:00開場)
【定員】38名
【料金】6,800円(茶菓付)
【講師】フラワ-デモンストレーター:ヘンティネン クミ、カンテレ演奏者:桑島美穂
【問合せ】ベーリック・ホール 045-663-5685

|アクセス

LifTe 北欧の暮らし ブラフ18番館 ヘンティネンクミ クリスマス ブラフ18番館看板
【横浜山手西洋館 世界のクリスマス2018-ブラフ18番館】
会期:2018年12月1日(土)〜12月25日(火)
時間:9:30~17:00
※12/22(土)~24(月祝)は19:30まで開館(旧山手68番館は除く)
会場:ブラフ18番館
入館料:無料
住所:神奈川県横浜市中区山手町16

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate

ページ上部へ戻る