【北欧イベント】スウェーデン漫画に触れてみよう!

『ロッタちゃんとじてんしゃ』『長くつ下のピッピ』『ニルスの不思議な旅』。皆さんも一度は耳にした事があると思いますが、全てスウェーデンの有名児童文学です。これ以外にも多くのスウェーデン児童文学は日本語に翻訳されていて、皆さんも知らないうちに読んでいるかもしれません。

それに対して、スウェーデンの漫画は、まだ皆さんにも馴染みが薄いかもしれません。スウェーデンの漫画文化は近年活況を呈するようになり、海外で活躍する漫画家も増えてきています。

今回紹介するイベントは、そんな海外で活躍するスウェーデンの漫画家の作品が観られる展覧会。

|「スウェーデンの漫画を世界へ~オーサ・イェークストロム×キム・アンダーソン

LifTe 北欧の暮らし スウェーデン漫画 オーサ キムアンダーソン

2018年11月19日(月)から11月30日(金)まで、スウェーデン大使館で開催中の本展覧会では、日本でもファンが多い、オーサ・イェークストロムさんの作品と、スウェーデン以外でも米国、韓国、フランスなど10カ国で漫画を出版しているキム・アンダーソンさんの作品が展示されています。

LifTe 北欧の暮らし スウェーデン漫画 オーサ スウェーデン大使館

LifTe 北欧の暮らし スウェーデン漫画  キムアンダーソン スウェーデン大使館

お互い日本の漫画からの影響があるとしながらも、全く違うテイストの作品は対比して見ると、とても興味深く感じられます。

LifTe 北欧の暮らし スウェーデン漫画 オーサ キムアンダーソン たまきちひろ

11月19日には、オーサさんと、キムさん、そして日本以外6カ国で出版されている日本人漫画家のたまきちひろさん3人による、「漫画の国際交流:スウェーデン人と日本人の活動」をテーマにしたトークイベントも開催されました。この様子は後日アップするのでお楽しみに♪

本展覧会は、入場無料で、事前の予約も必要はありませんが、大使館が開館している時間帯のみ入館が可能という点と、日にちによって開館時間も異なりますので、下記をご参照になってお出かけください。

|アクセス

LifTe 北欧の暮らし スウェーデン漫画 オーサ キムアンダーソン スウェーデン大使館

【スウェーデンの漫画を世界へ オーサ・イェークストロム×キム・アンダーソン】
会期:2018年11月19日(月)〜11月30日(金)
会場:スウェーデン大使館(ベルイマンホール)
開館時間:11月28日(水) 9:00〜11:00/13:30〜14:30
11月29日(木) 10:00〜12:00/13:30〜17:00
11月30日(金) 9:00〜12:30/13:30〜17:00
入館料:無料
住所:〒106-0032 東京都港区六本木1-10-3
展覧会オフィシャルサイト

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate

ページ上部へ戻る