今年もフィンランド 本場のサンタクロースが来日!!!

LifTe 北欧の暮らし サンタクロース フィンエアー FINNAIR ロヴァニエミ
今年もフィンランドのロヴァニエミから、サンタクロースが成田空港に降り立ちました!フィンエアーのプロモーションの一環でサンタクロースの本場フィンランドからサンタクロースが来日するのは、これで6度目となります。タラップに降りた第1声は「メリークリスマス!」。「トナカイはクリスマス前で休んでいるから飛行機で来ました」と笑顔で話し、子どもたちに向けて「クリスマスはもうすぐだから良い子にしていてね」と呼び掛けました。

|ロヴァニエミにあるサンタクロース村

LifTe 北欧の暮らし サンタクロース フィンエアー FINNAIR ロヴァニエミ
フィンランドの北部にロヴァニエミという場所があり、そこにサンタクロース村があります。サンタクロース村では1年中サンタクロースに合うことできることで知られていて、多くの観光客でも賑わう場所です。そのロヴァニエミから来日したサンタクロースは、明後日の5日(木)まで日本に滞在予定で、子供達の元を訪れる予定です。

※サンタクロースやトナカイの詳しい話を知りたい方はこちらをご覧ください

|フィンランドといえばフィンエアー

今回サンタクロースが乗ってきた飛行機は、フィンエアーAY073。フィンエアーは、フィンランドへ渡航する際の主要手段となっていて、現在、成田、大阪、名古屋、福岡からヘルシンキ ヴァンター空港への直行便が通っています。今月の15日には札幌便が通年運行となり、来年夏には新たに羽田路線を開設される予定なので、よりフィンランドに行きやすい環境が整います。フィンエアーは、フィンランドを代表するマリメッコとのコラボも定期的に開催しているので、フィンランド好きの多くの方から愛されているエアラインでもあります。

フィンエアーオフィシャルサイト

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate

sponsored

sponsored

ページ上部へ戻る