【お薦めBOOK】フラワーアーティスト ニコライ・バーグマンのビジネス哲学に迫る!

LifTe 北欧の暮らし ニコライバーグマン フラワーボックス

一つの箱に美しい世界を閉じ込めて表現する。このフラワーボックスで日本の人々を魅了したデンマークのフラワーアーティスト、ニコライ・バーグマンは、これまで様々なメディアでも取り上げられています。

|ニコライ・バーグマンが手がける世界観

LifTe 北欧の暮らし ニコライ・バーグマン 太宰府 プラダ PRADA

彼が創り出すフラワーボックスは評判を呼び、フラワーギフト、ディスプレイ、イベントやウェディングの企画なども手がけるようになります。その後も、彼の活躍の場は、着実に広がり、有名ファッションブランドとのコラボや、九州太宰府天満宮でのイベント、そして2010年には、表参道にフラッグショップもオープンし、多くの人々が彼の世界観に魅了されています。彼の活躍は、デンマーク、日本に留まらず、現在では、国内外に9拠点を儲け、ビジネスマンとして、そしてフラワーアーティストとして、ワールドワイドになっています。

※2017年に開業15周年を迎えた丸ビルと、10周年を迎えた新丸ビルのアニバーサリーイヤーを彩るクリスマスイベント。ニコライ・バーグマンさんが手がけた数々のクリスマスアート作品を紹介した記事はこちら。


LifTe 北欧の暮らし ニコライ・バーグマン 書籍 いい我慢 成功のルール

今回、ご紹介するのは、彼の哲学に迫る書籍『いい我慢~日本で見つけた夢を叶える努力の言葉~』。彼の仕事、そしてライフスタイルを紹介する書籍は今までにもありましたが、ビジネスマンとして彼が見てきた視点を紹介する書籍はこれが初。彼が日本で学んだ成功のルールがまとめられた貴重な一冊です。

|デンマーク人のニコライが日本で成功をつかんだ理由

LifTe 北欧の暮らし ニコライ・バーグマン 書籍 いい我慢 成功のルール

19歳で単身日本にやってきて修業を積み、世界を舞台にフラワーアーティストとして、また自身のブランドを展開するビジネスマンとして活躍するニコライ・バーグマン。そんな彼が好きな言葉は“我慢”。「我慢とは、けっして辛いことや、苦しいことを耐え抜くという意味ではなく、夢や成功を成し遂げるためにやるべきことやり抜く力」だと言います。
LifTe 北欧の暮らし ニコライ・バーグマン 書籍 いい我慢 成功のルール

本書は、デンマーク人のニコライ・バーグマンが、日本での成功をつかむ過程で学んだ大切な働き方を紹介していきます。知らない場所で、しかも言葉すら通じない環境で、彼はどのようにやりたいこと=夢を実現し、成功をつかんできたのか? 働き方が多様化する今だからこそ読んでおきたい、思考、行動、ビジネス哲学がつまった一冊です。

|著者プロフィール

LifTe 北欧の暮らし ニコライ・バーグマン 書籍 いい我慢 成功のルール

ニコライ・バーグマン

デンマーク出身のフラワーアーティスト。北欧のテイストと細部にこだわる日本の感性を融合させた独自のスタイルをコンセプトとし、自身で考案したフラワーボックスは、フラワーギフトの定番として広く認知されている。
その活動の幅は広く、ファッションやデザインの分野で世界有数のブランドと共同デザインプロジェクトを手がけるなど、フラワーデザインの可能性を拡大し続けている。現在、国内外に14店舗のフラワーブティック、国内に3つのカフェを展開している。ソウル、ロサンゼルス、デンマーク、シンガポールなど、ワールドワイドに活躍の場を広げている。

|書籍概要

ニコライ・バーグマン (著) あさ出版 2020/1/26 価格:1,400円(税別) ページ数:248ページ ISBN:978-4866671888

|ニコライ・バーグマンが登壇する出版記念イベントも開催!

本著の出版記念として、代官山蔦屋書店で2月27日(木)にイベントが開催予定!ニコライ・バーグマンさんのフラワーデモンストレーション、トークライブ、そしてサイン会を実施するそうです!詳細は、「代官山 T-SITE」のオフィシャルサイトにて掲載予定なので、気になる方は要チェックですよ!!

アクセス

【ニコライ・バーグマン 新著出版記念イベント】
日時:2月27日(木) (時間および詳細未定)
会場:代官山 蔦屋書店
住所:東京都渋谷区猿楽町17−5代官山 T-SITE
代官山 T-SITE オフィシャルサイト



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate

sponsored

sponsored

ページ上部へ戻る