コペンハーゲンお勧めユースホステルはここだ!

前回ユースホステルの概念や歴史をご紹介しましたが、これから北欧各国のユースホステルをご紹介して行きます。まず最初に紹介するユースホステルは、デンマークのコペンハーゲンにある「ダンホステル コペンハーゲン アマー」です。

ユースホステルの歴史、概念や仕組みを知りたい方はこちら

|郊外にある「ダンホステル コペンハーゲン アマー」

LifTe 北欧の暮らし ユースホステル コペンハーゲン ダンホステルコペンハーゲンアマー Danhostel Copenhagen Amager
コペンハーゲン空港からは車で10分程度、電車とバスを利用して20分程度の場所にあります。まず、場所に辿り着いて感じたのは建物の大きさ。ここのユースホステルは、ほかのユースホステルと比較しても大型で、部屋数は160ほどあります。

|部屋のタイプも豊富で、一番利用されているのは・・・

LifTe 北欧の暮らし ユースホステル コペンハーゲン ダンホステルコペンハーゲンアマー 室内 2人部屋 Danhostel Copenhagen Amager
部屋のバラエティも豊富で、ドミートリータイプはもちろん、2人部屋、4人部屋、そして5人部屋までが用意されています。このユースホステルの利用されるシーンで見ると、圧倒的にファミリー層が多いそうです。つまり1家族で1部屋を貸し切る、通常のホテルと変わらない利用方法です。最近のユースホステルだと多いのが、実は1部屋を借りきる方法。中には部屋の中にシャワーとトイレが完備されている部屋もあるので、家族で長期滞在をするためにユースホステルを活用する手法が増えてきています。家族で利用という以外にも、友人数人と部屋を借り切って利用する手法もアリです。

|リノベーションされたばかりのラウンジは北欧要素満載

LifTe 北欧の暮らし ユースホステル コペンハーゲン ダンホステルコペンハーゲンアマー ラウンジ キッチン キッズスペース Danhostel Copenhagen Amager
このユースホステル自体は1979年に設立されたものですが、ラウンジ部分は2018年2月にリノベーションされています。北欧の要素を感じて欲しいということで、木材がふんだんに使用され、ラウンジ壁面には本物の苔を使用した装飾もされています。そして、子供が遊べるキッズスペースがきちんと設置されているところにも、ファミリー層が多いことを感じさせます。

|自転車で街に向かうという選択肢も!

LifTe 北欧の暮らし ユースホステル コペンハーゲン ダンホステルコペンハーゲンアマー レンタサイクル Danhostel Copenhagen Amager
こちらのユースホステルは郊外にあるので、ニューハウンなどのコペンハーゲン中心地に出るには、バス、電車もしくはタクシーを使う必要があります。そこまでコペンハーゲンに詳しくない場合は、一番簡単なのは電車を使用する方法。ユースホステルから徒歩10分強のあたりに、メトロの「Bella Center Station」があります。そこから中心地までの路線が延びているので10分程度で繁華街まで行くことが可能です。

そして、もう1つの手法はレンタサイクル。コペンハーゲンは、ご存知の通り自転車での移動が盛んで、自転車専用道路が整備されています。「歩行者も自転車に注意をしながら歩く」というほど自転車社会です。もちろん注意しながら乗らなくてはいけないので、誰しもにお勧めできるわけではないですが、このユースホステルから中心地まで自転車で15分程度で行くことが可能です。

|もう1つの推しは朝食!

LifTe 北欧の暮らし ユースホステル コペンハーゲン ダンホステルコペンハーゲンアマー 朝食 ブッフェ Danhostel Copenhagen Amager
こちらのユースホステルで人気なのが、朝食のブッフェ。宿泊者であれば追加の80デンマーククローネ(1,245円/2019年9月4日時点のレート)を支払えば食べることが可能です。宿泊翌日の朝の出発が早かったため、朝食を実際に利用することはできなかったのですが、会場だけ見せてもらったところ多くの利用者で賑わいを見せていました。
LifTe 北欧の暮らし ユースホステル コペンハーゲン ダンホステルコペンハーゲンアマー 朝食 昆虫食 Danhostel Copenhagen Amager
パン、チーズはもちろんシリアルや乾燥フルーツが豊富なのも嬉しいところ。世界各地のユースホステルで環境問題に取り組んでいることは、前回ご紹介しましたが、このユースホステルで取り組んでいるのは昆虫を原材料に取り入れたマフィンやクリスピーを朝食に提供していること。これから近い将来起こるかもしれない食料問題の解決策の1つとして取り組みが始まっている昆虫を原材料に取り入れた食材。これを2017年6月から使用を始めているダンホステルグループ(コペンハーゲンに3箇所)の姿勢は評価したいところです。

ダンホステル コペンハーゲン アマー 予約や空室状況確認はこちら

|アクセス

ダンホステル コペンハーゲン アマー(Danhostel Copenhagen Amager)

電話: +45 32 52 29 08
住所: Vejlands Allé 200, 2300 København, デンマーク




関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate

sponsored

sponsored

ページ上部へ戻る