小林聡美主演!WOWOWドラマ「ペンションメッツァ」の魅力

LifTe 北欧の暮らし 小林聡美 WOWOWオリジナルドラマ ペンションメッツァ
北欧ブームを牽引した映画『かもめ食堂』で主演し、昨年は"フィンランド 日本 国交100周年親善大使"も務めた小林聡美さん

彼女が主演するWOWOWオリジナルドラマ「ペンションメッツァ」が、1月15日(金)深夜0:00(24:00)から放映開始!

"メッツァ"は、フィンランド語で"森"という意味。森の中にあるペンションで繰り広げられる人間模様。本ドラマの魅力をご紹介♪

※小林聡美さんが"フィンランド 日本 国交100周年親善大使"に就任した会見を取材した記事はこちら

スポンサーリンク



ストーリー

LifTe 北欧の暮らし 小林聡美 WOWOWオリジナルドラマ ペンションメッツァ
長野の別荘地、カラマツ林の中野一軒の家の前に、「ペンションメッツァ」と書かれた看板が控えめに立っている。

そのペンションの客室は一室のみで、その家に住むテンコ(小林聡美)は、ひとりでマイペースに暮らしていた。

たまにふらりと現れる客はだいたいがひとり客ばかり。

そんな客たちと関わっていくうちにテンコ自身も、自分のありように気付き始める。

各話を彩る豪華キャスト!!

LifTe 北欧の暮らし 小林聡美 WOWOWオリジナルドラマ ペンションメッツァ 役所広司 石橋静河 板谷由夏 山中崇 光石研 三浦透子
「ペンションメッツァ」は、全6話。1話ごとに異なる、個性的かつ豪華なゲストと、小林聡美さんが2人芝居を繰り広げるストーリになっています。

1話目には役所広司さん、2話目には石橋静河さん、3話目には板谷由夏さん、4話目には山中崇さん、5話目には光石研さん、6話目には三浦透子さんが、各話のゲストとして出演。
LifTe 北欧の暮らし 小林聡美 WOWOWオリジナルドラマ ペンションメッツァ もたいまさこ
これだけでもう豪華なのですが、他にもベンガルさん、そして全話に登場するもたいまさこさん!!

このキャストの名前を見ただけで、面白い内容に違いないと思えてしまいます。

大自然で癒されリセットされる感覚そしてセリフにも注目!

北欧を訪れると感じるのが、森や湖などの自然が身近にあるということ。

これまで北欧のデザイナー、シェフ、クリエイター等の多くの方々に話を伺いましたが、皆さん自分をリセットする場でもあり、インスピレーションを受ける場所として"森"を大事にしていました。

この「ペンションメッツァ」も大自然の中だからこその、新しい気付きが描かれているはずです。

そして、小林聡美さんのナチュラルな演技と、胸を貫くようなすんだセリフは、このドラマを観た方に「本当に今大事なことは一体何か」を教えてくれるでしょう。

「ペンションメッツァ」は、閉塞感が漂う今だからこそ、日々の希望を与えてくれる素晴らしいドラマです。

WOWOWオリジナルドラマ「ペンションメッツァ」ダイジェスト

各話キャスト 放映日時紹介

第1話:「山の紳士」

LifTe 北欧の暮らし 小林聡美 WOWOWオリジナルドラマ ペンションメッツァ 役所広司
ある朝、テンコ(小林聡美)が庭の手入れをしていると、茂みから妙にきちんとした身なりの男、常木(役所広司)が突然現われる。

今夜の宿を探しているという常木を、戸惑いながらもペンションに泊めることにするテンコ。

食材を配達に来たヤマビコ(山中崇)から、最近近所の無人の別荘に勝手に住んでいる奴がいるらしいとの噂を聞き、いぶかるテンコだが、人懐っこく、山や森、自然に詳しい常木に徐々に心を許していく。

キャスト:小林聡美/役所広司/山中崇/もたいまさこ

初回放送:1月15日(金)深夜0:00(24:00)


第2話:「ひとりになりたい」

LifTe 北欧の暮らし 小林聡美 WOWOWオリジナルドラマ ペンションメッツァ 石橋静河 ベンガル
キャンプ場にひとりでやって来たミツエ(石橋静河)。

テントの設営に苦戦していると、近くのテントからベテランソロキャンパー小川(ベンガル)が近づいてくる。

何かと口を出してくる小川にへきえきとしたミツエは、そのキャンプ場を後にする。

別の場所を探して歩いていると、買い物帰りのテンコと遭遇し、いつの間にかペンションメッツァに泊まることになってしまう。

キャスト:小林聡美/石橋静河/ベンガル/もたいまさこ

初回放送:1月22日(金)深夜0:00(24:00)


第3話:「燃す」

LifTe 北欧の暮らし 小林聡美 WOWOWオリジナルドラマ ペンションメッツァ 板谷由夏
久しぶりにやって来た常連の客、カメラマンのフキ(板谷由夏)。

フキは今回も自分の撮った写真のポジを持ってきている。

溜まったポジを真夏の庭で燃やすことにしたテンコとフキ。

最近の出来事を話しながら、フキの会わない間の心の変化に気づくテンコ。

ふたりでいつものように食事をしながら話しをする中で、さりげなくフキの心の悩みに触れていくテンコ。

キャスト:小林聡美/板谷由夏/もたいまさこ

初回放送:1月29日(金)深夜0:00(24:00)


第4話:「ヤマビコの休日」

LifTe 北欧の暮らし 小林聡美 WOWOWオリジナルドラマ ペンションメッツァ 山中崇

気持ちのいい朝。今日は泊まり客もいない。

掃除をして一段落ついたテンコはひとりで近くに散歩に出掛ける。

地元で有名な湧水場を訪れると、偶然ヤマビコストアーのヤマビコ(山中崇)に出会う。

今日はヤマビコも休日で、近くの古墳に行っていたという。テンコをペンションに送り届けるヤマビコ。

テンコはお礼にお茶でも、とヤマビコを招き入れる。

テラスでヤマビコの話に耳を傾けるテンコ。静かに日が傾いていく。

キャスト:小林聡美/山中崇/もたいまさこ

初回放送:2月5日(金)深夜0:00(24:00)


第5話:「むかしの男」

LifTe 北欧の暮らし 小林聡美 WOWOWオリジナルドラマ ペンションメッツァ 光石研
「こんにちは」と玄関から声がする。テンコがドアを開けると、作務衣姿のコマちゃん(光石研)が立っている。

コマちゃんはテンコの昔の恋人。

どこか間が抜けているが、相変わらず気の優しいコマちゃん。

お互い年を重ねたことをからかいながら、懐かしい昔の話をするふたり。コマちゃんは昔と変わらず、コーヒーを入れるのがとても上手だった。

散歩をしようとテンコを誘うコマちゃん。

ふたりは林道で森の人と出会う。

キャスト:小林聡美/光石研/もたいまさこ

初回放送:2月12日(金)深夜0:00(24:00)


第6話:「さすらう」

LifTe 北欧の暮らし 小林聡美 WOWOWオリジナルドラマ ペンションメッツァ 三浦透子
森の中を歩いているヤマメ(三浦透子)。

久しぶりにペンションにやって来たヤマメは、テンコがここを始めたころから母親とふたりでよく泊まりに来ていた。

慣れた様子でキッチンに立つふたり。数年前に亡くなったヤマメの母の思い出話をしながら料理を作っていく。

夕食を終えるとテンコは唐突に「ここに住まない?」とヤマメに言う。

テンコはヤマメに新しいことを勧めながら、自分自身のこれから先を決めていく。

キャスト:小林聡美/三浦透子/山中崇/もたいまさこ

初回放送:2月19日(金)深夜0:00(24:00)

「ペンションメッツァ」オフィシャルサイトはこちら

ペンションメッツァ
脚本・監督:松本佳奈
音楽:渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)
エンディングテーマ:「空飛び猫」(作詞・作曲・編曲:渡辺シュンスケ、歌:大貫妙子)
出演:小林聡美、役所広司、山中崇、もたいまさこ、石橋静河、ベンガル、板谷由夏、光石研、三浦透子
©️2008-2020,WOWOW INC.

北欧の今を知ることができるライフスタイルマガジンLifTe!

地元客にも長年愛される北欧各国の絶品レストラン

人気ブランドのテキスタイルデザイナーが明かす制作秘話!

そして観光定番から最新スポット情報も!

北欧の今を知ることができるライフスタイルマガジンLifTe「Vol.01」「Vol.02」は、絶賛発売中!
↓ ↓ ↓ ↓

北欧ライフスタイルマガジン「LifTe vol.02」

スポンサーリンク



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate

sponsored

sponsored

ページ上部へ戻る