デンマークから届いた どこでも美味しいコーヒーを楽しめる便利アイテム!

北欧は、日本と比べてコーヒーをよく飲む文化だということは、以前もご紹介しましたが、そんな北欧デンマークから、コーヒー好きの人にはたまらないアイテムが届きました♪
※北欧のコーヒー消費量に関してご紹介した記事はこちら

|デンマークから届いた、The Coffee Brewerが実現した手軽だけど高品質のコーヒー

LifTe 北欧の暮らし デンマーク the coffee brewer
こちらが、今回皆さんに紹介するデンマークのGROWER’S CUPが作った「THE COFFEE BREWERシリーズ」。簡単に、どこでも、美味しいコーヒーが飲めるというもので、多くのコーヒー好きの方々に支持されています。コーヒー好きの自分としては、是非試してみたいアイテムの一つ。ということで、実際に購入して試してみました。

|本当に簡単!美味しいコーヒーまで3steps!

LifTe 北欧の暮らし デンマーク the coffee brewer 裏面
実際に試してみると、本当に簡単。パッケージの裏面にイラスト付きでわかりやすく、コーヒーの淹れ方が描いてあるので、間違えることはないとは思いますが、一応解説。

①キャップを外す、パッケージを膨らませる

LifTe 北欧の暮らし デンマーク the coffee brewer 自立
まず、パッケージ正面から見て、左上にある黒い突起物の先端を捻りながら取り外します(ここが、コーヒーの注ぎ口になります)。その後、上部のジッパーを開封して、パッケージが自立できるくらいまで膨らませます。

②お湯を注ぐ

LifTe 北欧の暮らし デンマーク the coffee brewer お湯を注ぐ
ジッパーを開封するとわかりますが、中にコーヒーが入っているのが確認できます。この中に300mlのお湯を注ぎ、ジッパーを閉じます。

③待つ、注ぐ

LifTe 北欧の暮らし デンマーク the coffee brewer コーヒーを注ぐ
そして、あとは待つだけ。待つ時間は、コーヒーの好みの濃さで変わってきます。軽めのコーヒーが好きな方は2分程度、重めのコーヒーが好きな方は6分程度待ちます。そして注ぎ口から注ぐ。以上です。

|本当に手軽、エコにも配慮

LifTe 北欧の暮らし デンマーク the coffee brewer アラビア
コーヒーを飲むまでの手順は、本当にシンプルなので、文字通り手軽で、味わえるコーヒーも単一農園のスペシャルティコーヒーを使用しているためクオリティも高い。今回体験したのはブラジルのコーヒーでしたが、それ以外にもコロンビア、エチオピアなど、計5種類が用意されています。

自宅でも、オフィスでも、アウトドアでも、お湯があれば、どこでもクオリティの高いコーヒーが味わえるというのが、この商品の強み。

そして、もう一つ面白い試みなのが、エコ。一回淹れても、中に入っているコーヒーを出して、容器内を洗って、別のコーヒーを入れて同じように使用することができます。つまり容器の再利用ができるということ。

どこでも美味しいコーヒーを飲みたい、そしてエコにも配慮する。北欧ならではの商品であなたのコーヒー時間をワンランクあげて見ませんか?

「The Coffee Brewerシリーズ」オフィシャルサイトはこちら




関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate

sponsored

sponsored

ページ上部へ戻る