リサ・ラーソンの新作キッチンウェア「月のメの猫」が発売!

LifTe北欧の暮らし スウェーデン リサ・ラーソン 猫 月のメの猫 シロ チャロ
スウェーデンの陶芸家、リサ・ラーソンの猫の陶器を原型とした新作ソルト&ペッパー「月のメの猫(ソルト&ペッパー)」が発売中!

愛らしい表情がたまらないキッチンアイテムです♪

スポンサーリンク



しあわせは、ごはんの時間と、月のメの猫。

LifTe北欧の暮らし スウェーデン リサ・ラーソン 猫 月のメの猫 シロ チャロ
猫の陶器をもとに生まれた「月のメの猫」は岐阜県多治見の伝統工芸である美濃焼でつくられた磁器で、塩入れ、胡椒入れとして使用可能。

原型のままの素朴でなにげない可愛さを追求して、およそ5年の歳月をかけて製作されました。

シロとチャロの顔がちらりとのぞく、専用のボックスも可愛らしくちょっとしたギフトとしても喜ばれるはず♪

商品概要

LifTe北欧の暮らし スウェーデン リサ・ラーソン 猫 月のメの猫 シロ チャロ
■発売元:株式会社トンカチ
■価格:3,960円(税込)
■サイズ:W50×H75×D43(mm)
■主素材:磁器

「月のメの猫」特設サイト

LifTe北欧の暮らし スウェーデン リサ・ラーソン 猫 月のメの猫 シロ チャロ 特設サイト
特設サイトでは、「月のメの猫」の元になった陶器の写真や、2匹の猫にまつわるオリジナル物語を掲載中。

リサ・ラーソン 「月のメの猫」特設サイトはこちら

リサ・ラーソン(陶芸家)プロフィール

LifTe 北欧の暮らし リサラーソン スウェーデン マイキー
1931年、スウェーデンのスモーランド地方・ハルルンダ生まれ。Stig Lindberg(スティグ・リンドベリ)
に見出され、スウェーデン最大の陶芸製作会社Gustavsberg(グスタフスベリ)社で活躍。
1979年に独立。以後、現在に至るまで精力的に創作活動を続けている。日本で一番有名な北欧の猫キャラクター「マイキー」の生みの親としても知られる。

北欧の今を知ることができるライフスタイルマガジンLifTe!

地元客にも長年愛される北欧各国の絶品レストラン
人気ブランドのテキスタイルデザイナーが明かす制作秘話!
そして観光定番から最新スポット情報も!

北欧の今を知ることができるライフスタイルマガジンLifTe「Vol.01」「Vol.02」「Vol.03」は、絶賛発売中!
↓ ↓ ↓ ↓

北欧ライフスタイルマガジン「LifTe vol.03」

スポンサーリンク



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate

sponsored

sponsored

ページ上部へ戻る