この時期だけのお楽しみ♪ フィンエアー のSAKURAフライト!

東京の桜の開花宣言が発表され、これから楽しいお花見シーズンになりますね♪

そんな桜”をテーマにした“SAKURAフライト”が、Finnair で、2019年3月20日(水)~4月2日(火)の期間限定運行されています!

|マリメッコの浴衣風ユニフォームは必見!

LifTe 北欧の暮らし フィンエアー SAKURAフライト finnair
“SAKURAフライト”は日本発着便のみで2014年から実施しているサービスで、北欧フィンランドのブランド「マリメッコ」の浴衣風ユニフォームを着用した客室乗務員がサービスを行い行機内食では、桜をイメージしたお食事(蕎麦、チェリーケーキなど)や、有名なフィンランドの老舗菓子メーカーFAZER(ファツェル)の“Geisha(芸者)”チョコレートを食べれたりできるフライトです。

|フィンエアー「SAKURAフライト」の概要

LifTe 北欧の暮らし フィンエアー SAKURAフライト finnair2
運航期間:2019年3月20日(水)~4月2日(火)
運航路線:ヘルシンキ=東京(成田)/大阪(関空)/名古屋(中部)
機内サービス:
Geishaチョコレート(ヘルシンキ発東京・大阪・名古屋着のエコノミーおよびビジネスクラス)
チェリーケーキ(名古屋発ヘルシンキ着のビジネスクラス)
桜色の蕎麦と桜色のデザート(東京・大阪・名古屋発ヘルシンキ着のエコノミークラス)

2014年から実施し、大好評のSAKURAフライトですが、今年は14日間の実施となります。実施期間は短いので、この期間のフライトに当たった方は本当にラッキーですよ〜♪

フィンエアー オフィシャルサイト

昨年2018年の「SAKURAフライト」の様子はこちら




関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate

sponsored

sponsored

ページ上部へ戻る