話題のスウェーデン伝統料理”ヤンソンさんの誘惑”があのドラマに登場!!

LifTe 北欧の暮らし 新米姉妹のふたりごはん 山田杏奈 大友花恋
出典テレビ東京
現在、テレビ東京系列で毎週木曜日深夜1時に放送中のドラマ『新米姉妹のふたりごはん』をご存知ですか?元々KADOKAWAが発刊するコミックをドラマ化したもので、親の再婚を機に突然姉妹になった女子高生のサチ(姉:山田杏奈)とあやり(妹:大友花恋)が“料理”を通して心を通わせていくストーリー。

|あやりが作る料理がとにかく美味しそう!そして作りたくなる!

このドラマで肝になるのが、あやりが作る様々な料理。それがとにかく美味しそう!素材にグッとよったカメラワークと、油が跳ねたり、ソースを煮込んだり、普段料理をする際に何気なく耳にしている音を、こだわって、しっかり再現しているのを見ていると、正直お腹が減ります。SNSでこのドラマを"飯テロ"と表現する方々が多いのに納得するほど、料理のシーンに多くの時間を割いています。料理シーンは西島秀俊・内野聖陽のW主演で放送された『きのう何食べた?』を彷彿とさせるくらいクオリティが高いのです。

|次なる料理は、スウェーデン家庭料理の「ヤンソンさんの誘惑」!

この作品では、基本1話で1つ料理が取り上げられますが、28日(木)放送の8話のメイン料理は、スウェーデン料理「ヤンソンさんの誘惑」!以前LifTeの"北欧クッキング"でも実際作って見ましたが、結構簡単にできて、かつ美味しい!このドラマの魅力は、出てくる料理が美味しそうという所は先ほど述べましたが、そこまで複雑な料理工程がないので、実際に作って見たくなるのがもう一つの魅力。

以前「ヤンソンさんの誘惑」を実際に作って見た時の記事も、是非覧ください

|ドラマ、コミック両方見ても(読んでも)楽しい!

LifTe 北欧の暮らし 新米姉妹のふたりごはん 山田杏奈 大友花恋 コミック
冒頭で紹介した通り『新米姉妹のふたりごはん』は、コミックが原作になっています。ドラマが気に入った方にオススメなのは原作のコミック。コミックでは各話のメイン料理はもちろん、その料理の言われや背景を、料理漫画研究家の杉村啓さんが解説も掲載されています。つまり料理への関心が高まるように丁寧に導線が引かれているのです。ドラマでは、原作を少しアレンジしてキャラクターが描かれている箇所もあるので、その違いをコミックで楽しむこともできます。結論、オススメは"両方見る(読む)"。

もちろん、コミックを読む際は1巻から読むのが通常だとは思いますが、ヤンソンさんの誘惑の回が掲載されている5巻をまず読んで見るというのもオススメです。現在『新米姉妹のふたりごはん』は7巻まで発売中です。

|Amazonプライムビデオでは見逃し配信もあり!

ドラマ『新米姉妹のふたりごはん』は、Amazonプライムビデオ独占で放映が終わった回を観る事が可能です。Amazonプライムビデオはもちろん『新米姉妹のふたりごはん』以外の作品も配信されているので、グルメ系のドラマも観る事が可能です!下記のバナーから登録すれば30日間無料でプライム会員の特典を体験できるので、気になる方は是非オススメですよ〜♪




関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate

sponsored

sponsored

ページ上部へ戻る