2019年版 LifTe 北欧人気記事まとめ10選!

本日は大晦日。この1年北欧にまつわる情報や、インタビュー記事などを色々お届けしてきました。本日は1年の締めくくりの日ということで、この1年間、皆さんに読まれた人気記事ベスト10をご紹介します!年末年始に、じっくり読んでみてくださいね♪

|10位:ヴィンランド・サガを多面的に見たトークイベント!

LifTe 北欧の暮らし 2019 ベスト10 ヴィンランド・サガ 立教大学
11月4日に立教大学で開催された「『ヴィンランド・サガ』からみたアイスランド」。専門家が様々な視点で語る『ヴィンランド・サガ』の魅力は、どれも面白く引き込まれるものでした。原作者の幸村誠さんも登壇したイベントは大盛況の盛り上がりを見せました。本イベントレポートが10位にランクイン。

|9位:北欧デザインコンペ「NDCN2019」受賞者決定!

LifTe 北欧の暮らし 2019 ベスト10 NDCN2019 ピーア・エミリア Piia emilia
阪急うめだ本店と、LifTe 北欧の暮らしの共同企画でもある、新しい北欧デザイナーを発掘するプロジェクト「Nordic Design Competition for New designers(NDCN) 2019」の受賞者が決定したことを報じた記事が9位にランクイン。

|8位:メディアでも多く取り上げられたモルック!!

LifTe 北欧の暮らし モルック 森田 さらば青春の光  フィンランド大使館
8位にランクインしたのは、フィンランド大使館で開催された、モルック日本代表の走行会レポート!さらば青春の光の森田さんが代表としてフランスに渡ったこともあり、今年は多くの番組で、フィンランド発祥のスポーツモルックが取り上げられました。モルックは、大人から子供まで楽しめるスポーツですよ〜♪

|7位:発想からぶっ飛んでるスウェーデンのユースホステル!

LifTe 北欧の暮らし 2019 ベスト10 スウェーデンユースホステル ジャンボステイ
今年は、デンマーク、ノルウェー、スウェーデン、フィンランドのユースホステルもご紹介したきましたが、発想からぶっ飛んでいて、強い印象を残した、スウェーデンのユースホステル「ストックホルム・アーランダ・ジャンボステイ(Stockholm Arlanda Jumbo Stay)」を紹介した記事が7位!

|6位:スウェーデン教育大臣から聞いたスウェーデン流子育て

LifTe 北欧の暮らし 2019 ベスト10 スウェーデン教育大臣 マティルダ・エーンクランス
スウェーデンのマティルダ・エーンクランス高等教育・研究担当大臣が、来日した際にインタビューをした記事が6位にランクイン。環境活動家のグレタ・トゥーンベリさんの話にも話題が及ぶインタビューは、自分の子育てにも参考になる内容でした。

|5位:フィンランド最古のカフェ「エクベリ」 松屋銀座出店!!

LifTe 北欧の暮らし 2019 ベスト10 エクベリ 松屋銀座
フィンランド最古のカフェと言われる「エクベリ」が松屋銀座に期間限定で出店をしたことは、多くの話題となりました。連日SNSでは、エクベリのシナモンロールが買えなかったという投稿がされていました。このエクベリの出店を紹介した記事が5位でした!

|4位:雑誌で紹介したレストラン、カフェはここ!!

LifTe 北欧の暮らし 2019 ベスト10 雑誌LIfTe ワッフル
5月末に発売された雑誌「LifTe 北欧の暮らし vol.02」でも、多くのレストラン、カフェを紹介しました。長年愛されている名店から、知る人ぞ知る穴場まで!!紹介されたレストラン&カフェの場所までご紹介した記事が4位にランクイン!

|3位:リバイバル上映では初の登壇 小林聡美!

LifTe 北欧の暮らし 2019 ベスト10 かもめ食堂 キノ・イグルー 小林聡美
3位にランクインしたのは、5月31日(金)に開催された「北欧映画祭 Collaboration with キノ・イグルー」の『かもめ食堂』上映で登壇した小林聡美さんの記事。なんでも『かもめ食堂』のリバイバル上映で、小林聡美さんが舞台挨拶をするのは初めてだったそうです。トーク内容も濃いイベントでした。

|2位:世界1位に選ばれた フィンランド公共図書館OODI!

LifTe 北欧の暮らし 2019 ベスト10 OODI ヘルシンキ 公共図書館 世界一位
2018年12月にオープンした、ヘルシンキにある公共図書館OODIが、世界の公共図書館でもっとも優れているという評価を得ました。そのOODIを紹介する記事が2位にランクイン。本当にこれが図書館なの!?と思うほど、すごい図書館です〜。

|1位:フィンランド流クリスマスの楽しみ方

LifTe 北欧の暮らし 2019 ベスト10 クリスマス ヘルシンキ 木村正裕
そして2019年、堂々の1位に輝いたのは、こちらの記事。フィンランド大使館商務部の木村正裕さんにインタビューをした「フィンランド流クリスマスの過ごし方」。フィンランド定番クリスマス料理や、日本では考えられない風習など、興味が尽きないインタビューとなりました。

2020年も、様々な北欧にまつわる情報を発信して行きますので、楽しみにしていてくださいね!




関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate

sponsored

sponsored

ページ上部へ戻る